TOP
プラカード
デモ行進

プラカード、ダウンロードしてお使いください!

プラカード用データを作成しました。ダウンロードしてお使いください。※2018年5月30日追加しました
もちろんオリジナルプラカード大歓迎です!

※データをダウンロードしてUSBメモリやSDカードに保存すればコンビニエンスストアのコピー機でA3サイズで出力できます
セブンイレブンであれば”ポスター印刷”が出来ますので一度A3サイズで印刷したものを原本にしてA1サイズやそれ以上のサイズに拡大印刷ができます(A3の紙を貼り合わせる必要があります)

※重たいのでダウンロードの時間がかかります。またウイルスチェックが出来ないと表示されますが、問題はありません。


https://drive.google.com/open?id=1ZP78lNDhBpxvnLgggI3e2iKQ3C-qyaAi


https://drive.google.com/open?id=1ntoo5GossTHRciT5xmRNr_aicq0IKR-v


https://drive.google.com/open?id=1R9MM7ZgK6nDXkkfq-W928YSSngaUhT2X

プラカード
https://drive.google.com/open?id=1bGDYsnEA9Zgqzj8XAHvVU7UBOraaW2Vh

プラカード
https://drive.google.com/open?id=1hrPYbq2-lXz5vMgBQcUfU-95-I1dhAqn

プラカード
https://drive.google.com/open?id=1WKUrT55enRPsMhX94scH5H4tc9ZaxFwC


https://drive.google.com/open?id=1ofHlleVRe1J29EIkFDp4PnAnVAwR5oy0


https://drive.google.com/open?id=15KsuJlV8WLrnjZxlx8A-RUuC4uJ3bHtK


https://drive.google.com/open?id=1_4wg42unnbWZuoDaA64af6fUEd52Sxjr

 

採卵鶏と牛は製作中。もう少し待ってね!

 

参加登録してください

Facebookイベントページへの参加ボタン、または下記フォームから参加登録をしてください。

 

«

»

Instagram

  • スムージーを作るときは牛乳を豆乳に置き換えてもおいしく作ることができますよ!🥛 手軽に作れるスムージーは軽めの朝ごはんにぴったりです。

バナナ小松菜スムージーのレシピはこちら
http://www.hachidory.com/food/00/id=1141

#スムージー #朝ごはん #豆乳 #ヴィーガン
  • これは日本の酪農場の写真です。牛の背中の少し上あたりに、ギザギザの金属の板が取り付けられています。

これは「カウトレーナー」と呼ばれるもので、この金属の板に電気を流し、牛が定められた場所で糞をするように牛の体の位置を微調整するものです。カウトレーナーに触れた牛が電流による痛みを感じ、定位置に移動するように意図されています。
掃除を簡単にしたり、牛の体が糞尿で汚れるのを防ぐために使用されています。

日本では24.6パーセントの酪農場が常時使用しており、9.1パーセントの酪農場が牛が慣れるまで使用し、その後は電気を切って使用しています*。 ロープや首かせでつながれるのみならず、電気による痛みも与えられるというのは、牛にとってどれほどストレスが大きいことでしょうか。

牛の体を清潔に保つために必要な器具であったとしても、牛にこのようなストレスを与えても良いのでしょうか。カウトレーナーを使用するべきかどうかという以前に、電気を流して牛に定位置で糞をさせないと牛が汚れてしまうような「つなぎ飼い」という飼育方法自体を見直していかなくてはならないのではないでしょうか。 ■つなぎ飼いに反対する署名にご協力ください
https://www.change.org/p/牛のつなぎ飼いをやめてください ■牛のつなぎ飼いについて詳しい情報はこちら
https://rethink-milk.com/

#牛乳を考え直そう #Rethinkmilk
#牛乳 #チーズ #アニマルウェルフェア 
#milk #cheese #animalwelfare
*http://jlta.lin.gr.jp/report/animalwelfare/H26/factual_investigation_cow_h26.pdf

This is a photo from a dairy farm in Japan.  Jagged metal plates are set up above the cows backs.

These are called "cow trainers", which is electrified to fine-tune the position of the cows so that they would excrete at specified locations.  A cow that touches the cow trainer feels pain from the electric current and is led to move into specified position.  They are used to make cleaning easy and to prevent the cows' bodies from getting dirty with manure.

In Japan, 24.6% of dairy farms use them always, and 9.1% of dairy farms use them until cows are trained, and then turn off the electricity*. How much stress must it be for cows to be not only tied by ropes or neck shackles, but also getting pain from electric shocks?

Even if it is a device necessary to keep the cows clean, is it ok to give such stress to the cows?  Before even questioning the use of cow trainers, it is necessary to reconsider the rearing method itself called “tethering”, which results in cows becoming dirty unless electricity is used to keep the cows in fixed positions. ■ Please sign the petition.
  • 今日は渋谷駅前でフォアグラに反対するアクションを行いました。

通り過ぎていく人たちの反応を見て、フォアグラの問題についての認知度が上がってきているということを実感できました。

私たちが説明しに行かなくてもすでに友達同士でフォアグラの問題点ついて話している人たちや、「フォアグラは食べない」という風に言ってくれる人たちもいました。

理解されなかったり心無い言葉をかけられたり大変なこともありますが、問題の認知度や動物たちの状況は少しずつ良いほうに向かってきていると思います。

動物のために何かしたいという方は、パネルを持つだけなどできる範囲でも構いませんので一緒に活動していただけたら嬉しいです。
活動スケジュール:https://arcj.org/what-you-can-do/event-calendar/

フォアグラの生産方法:
https://www.hopeforanimals.org/foiegras/219/

#フォアグラ #アニマルライツ #アニマルライツセンター  #渋谷 #ボランティア
#foiegras #animalrights #animalrightscenterjapan #shibuya #volunteer

Today in front of Shibuya Station we took action regarding foie gras.

Seeing the reaction of people passing by, I realized that awareness about the problem of foie gras is rising.

Even without us reaching out to explain, some people were already talking with friends about the problems of foie gras, and some told us that they would not eat foie gras.

Sometimes we're not understood, or people say heartless words and it's difficult, but it seems that the awareness of the problem and the situation of the animals are gradually getting better.

If you'd like to do something for animals, you're welcome to even just hold a panel for example, so we would be delighted if we could work together.
Activity schedule: https://arcj.org/en/what-you-can-do/event-calendar/
  • 小春ちゃんが病気です。品種改変されすぎた採卵鶏たち、腹水がたまり、卵管卵巣の異常が出ました。まだ4歳か5歳。本来は10年の寿命、でも採卵鶏は6年程度で多くが死んでいきます。
#noケージ卵 #govegan
  • 乳製品を使わずに作れるマカロニグラタンのレシピです😊

こんがり焼けた香ばしいホワイトソースの中からカラフルな具材が・・・熱々を召し上がれ!

http://www.hachidory.com/food/00/id=1143

#グラタン #マカロニグラタン #ヴィーガン #おいしいレシピ
  • 繋がれ、一列に並べられている牛たち。
牛のすぐ後ろには側溝(溝)があり、そこに糞を落とすようになっています。

短いロープで繋がれて身動きをとれなくさせられているだけでなく、これ以上後ろに下がることもできません。
隣の牛との距離も近く、一頭あたり、座ったり寝たりするスペースしか与えられていません。

牛をつないで飼育せず、歩いたり、自由に動いたりする自由を与えてください。

署名にご協力ください。
https://www.change.org/p/牛のつなぎ飼いをやめてください

#牛乳を考え直そう #Rethinkmilk
#牛乳 #アニマルウェルフェア #つなぎ飼い
#milk #animalwelfare #tethering 
The cows are tied and lined up in a row.
Just behind the cows there is a ditch, for dropping off the excrements.

Not only are they tied up with short ropes and are stuck, they can't go further back.  The distance to the next cow is also close, and each cow is provided space just enough for sitting and sleeping.

Please don't keep cows tied, but give them the freedom to walk and move freely.

Please sign the petition 🐮
  • 今日は学生部の6月の活動を行いました。
団体紹介の動画撮影📹は意外と難しく、方針固めから難航しましたが、いろいろと意見を交わしながら楽しく活動できました。
また、8月以降のイベントを3つ企画しました!
乞うご期待です🐖
活動の後は恵比寿に移動し、予定の空いていたメンバーで『ファラフェル・ブラザーズ』で食事をしました。
すごくおいしくてお店の雰囲気も良かったので、これからの活動でお世話になるかもしれませんっ
次回の活動は7月14日(日)です。
学生部の活動に興味を持って下さった方はホームページからご連絡ください☺
http://www.arcstudents.org/takingvideoandlaughing/

#アニマルライツセンター学生部 #動画作成 #アニマルライツ #アニマルウェルフェア #学生
  • 牛乳を使わずに作れるヴィーガンアイクリームのレシピです🍨

たった5つの材料でリッチな味わいのヴィーガンアイスクリームが作れます!

レシピはこちらから
http://www.hachidory.com/food/00/id=1139

#アイスクリーム #レモンアイスクリーム #ヴィーガン #おしゃれ
#icecream #lemonicecream #vegan #fancy

A recipe for vegan ice cream without milk 😋

With only 5 ingredients you can make rich vegan ice cream!

フォロー