TOP
デモ行進

国内200名が声を上げました。動物を殺すのやめよう!

動物には、感覚があり、意識があり、その動物らしい生き方があります。
動物たちは人の”所有物”ではありません。
動物を食べ物としてみるのをやめると、社会の裏側が見えてきます。
年間600億頭の陸生動物、1000億頭以上の水生動物たちの苦しみに気がつき、行動を変えた市民が声を上げました。
東京で172名が、京都で23名が訴えました。

このデモ行進は世界37の地域で行われています。日本の参加者は世界に比べて極端に少ないですが、産動物を殺さないでほしいと声を上げることがまだまだ難しい日本で、毎年参加者が増加してっていることに、希望を感じます。

先頭を歩いたのは、アニマルライツセンター学生部。大学生、高校生が中心です。今後長く生きていく人達が、自分たちが住む地球の未来を良くしたいと、暴力のない世界にしたいと行動してくれることは、動物たちにとっての何よりの希望です。

この日参加してくれたみんな、京都で参加してくれたみんなが、動物たちの未来を変える人々です。

 

動物を食べるのをやめよう。
工場畜産をなくそう。
動物を殺すのをやめよう。
動物を守ろう。

思いやりのある生活をおくることは、あなたの生活の質を下げることはなく、よい社会を作り出します。
人にとっても、動物にとっても、地球の未来にとっても、素晴らしい選択です。

今年も今後多くのアクションを行います。また、来年もデモ行進継続します。あなたも参加し、動物たちの未来を一緒に変えてください。

 

シュプレヒコール

肉や、卵や、乳製品のために使われる豚も鶏も牛も魚も、人と同じように苦痛を感じます。
自分が殺される動物の立場だったらどう感じますか?

・動物守ろう
・命を守ろう
・工場畜産反対

日本の鶏は意識があるまま首を切られます。
年間50万羽のニワトリが、熱湯で茹で殺されています。動物たちは苦しんでいます。

・動物食べるのやめよう!
・動物殺すのやめよう!
・肉食やめよう!

牛は殺される前に涙を流し、豚は殺されるとき悲鳴をあげます。安楽な屠殺は存在しません。恐怖と苦痛の中 殺されます。

・動物守ろう
・命を守ろう
・工場畜産反対

畜産業は地球温暖化の最大の原因。肉食は森林破壊の最大の原因。畜産業は水資源を使いすぎてます。地球の未来のために

・動物食べるのやめよう!
・動物殺すのやめよう!
・肉食やめよう!

ブタも鶏も牛も、拘束されて身動きが取れず、すべての本能を奪われています。こんな方法、欧米では違法です。

・動物守ろう
・命を守ろう
・工場畜産反対

動物を食べない、卵を食べない、牛乳を飲まない、これが一番、人と動物と地球にやさしい選択です。

・動物食べるのやめよう!
・動物殺すのやめよう!
・肉食やめよう!

写真レポ

すべての写真はアニマルライツセンターのFlickerのアップされています。
DSC_1152
DSC_1306

DSC_1349
DSC_1189
DSC_1220
IMG_9333
IMG_9260
IMG_7871
IMG_7888
IMG_7984
IMG_7921

夜デモに突入

DSC_1464
DSC_1411
DSC_1426
DSC_1465
DSC_1467
DSC_1495
DSC_1517
DSC_1539
IMG_8116

終了後
March to close down all slautherhouses
IMG_9642
D2B0783B-D507-46E6-8F25-00C22C0516C7

出発前
IMG_9159
DSC_1146
DSC_1138
IMG_9122

動物はごはんじゃない
IMG_9440

«

»

Instagram

  • 人が楽しむために、自由を奪われている動物。
彼らの声になろう。

全ての動物に思いやりを。
March for Animalsに参加してください!
1/26日 13:00代々木公園ケヤキ並木集合開始です!
https://bethevoiceforanimals.com/
  • 動物たちは、今も、苦しみの中。
日本人が食べすぎている卵のために。
ただケージの中にいるのではなく、苦しみ、辛さに耐え、逃げられない絶望に耐えている。

彼女たちの声になってください。

全ての動物に思いやりを。
March for Animalsに参加してください!
1/26日 13:00代々木公園ケヤキ並木集合開始です!
https://bethevoiceforanimals.com/
  • 品種改変の弊害で、立てなくなる鶏たち。
痛みの中で過ごしている赤ちゃん。
立てなくなれば、待っているのは苦しい餓死。

彼らの声になってください。

全ての動物に思いやりを。
March for Animalsに参加してください!
1/26日 13:00代々木公園ケヤキ並木集合開始です!
https://bethevoiceforanimals.com/

Chickens who can't stand up because of selective breeding. Babies living in pain.
If you can't stand, what's awaiting is painful starvation.

Please be their voice.

Compassion for all animals.
Please join us the March for Animals!
1/26 13:00 Assembly begins at Yoyogi Park Zelkova Tree Lane!
https://bethevoiceforanimals.com/
  • まともに歩いたことのない乳牛が日本には多数いる。
彼女は、乳製品を食べたいという人間の欲のために、機械として扱われている。
酪農家が牛に愛情を持っていると言ってもそれを信じることはとてもできない。常時拘束は虐待だ。虐待を愛情だと言える感覚を認めることはできない。
利用自体やめてほしいが、動物を支配するのであれば、最低限その倫理的責任を果たさなくてはならない。それがアニマルウェルフェアだ。

彼女の声になってください。

全ての動物に思いやりを。
March for Animalsに参加してください!
1/26日 13:00代々木公園ケヤキ並木集合開始です!
https://bethevoiceforanimals.com/
  • ただ死んだのではない。
苦しみぬいて死んだ。

彼の声になろう。

全ての動物に思いやりを。
March for Animalsに参加してください!
1/26日 13:00代々木公園ケヤキ並木集合開始です!
https://bethevoiceforanimals.com/
  • 拘束飼育、真横を向くことすらできない。
約80万頭が、日本で、この状態で、苦しんでいる。
畜産業の人はときおり畜産動物は痛みを感じないと発言する。一人ではない。
そんな狂った思い込みが通用する社会であってはならない。

彼女の声になろう。

全ての動物に思いやりを。
March for Animalsに参加してください!
1/26日 13:00代々木公園ケヤキ並木集合開始です!
https://bethevoiceforanimals.com/
  • 「フォアグラ=#病気の肝臓」と知っても食べるのは、どれだけの#洗脳 なのでしょう?
If people still eat foie gras even after learning that "foie gras = diseased liver", how much of #brainwashing could there be? 🇬🇧👇
食べないと言ってくる人が大勢#いました。#フォアグラ も着々と時代遅れ になってきています。「動画を見せれば絶対誰も食べなくなるよ!」と言ってくれる方もいました。しかし、今の社会は#思いやり を持たなくても普通となってしまっています。それを変えるためにも、日曜日の#マーチ でも訴えよう!💚
https://www.facebook.com/events/3851086921584298/

昨日は以前#あひる を飼っていた方が千葉の遠くから参加して下さいました🦆。初めてなのに、マイクでのお話しもして下さいました😊。皆さんも、#ちらし配り、パネル持ち、パネルを興味深く見るさくら等、何でもできる範囲で良いのでご参加ください!🤗 Many people told us they don't eat #foiegras.  It's definitely becoming #uncool.  One man said "If you show videos, nobody would ever eat it!". Unfortunately, today's society is such that not having #compassion is normal.  To change this, let's speak up at the #march this Sunday!💚
https://bethevoiceforanimals.com

Yesterday, someone who used to live with a #duck came all the way from Chiba😊. Despite being his first time, he even spoke on the mic 😮  Everyone, please join us in whatever capacity, #leafleting, holding a sign, being a fake audience, etc.😉
  • 雪の日に殺された豚たちの姿です。日本です。
These are pigs slaughtered on a snowy day 🇬🇧👇
前日の夕方につれてこられ冷水をかけられ一晩過ごす。
朝には再度冷水をかけられる。
時間が経つに連れ、皮膚が赤くなっていく。
悲鳴が聞こえる中、体は冷えていく。
「豚は寒さに強い」というの、根拠のないデマだ。
皮膚が厚いから何も感じないと畜産業に携わる人から聞くこともある。
しかしそれも嘘だ。
他のほとんどの哺乳類にはUCP1と呼ばれる遺伝子がある。
この遺伝子は動物が低温で体温を調節するのを助ける。
しかし豚にはこのUCP1が欠けているのだ。
そのため寒さに弱く、脂肪が蓄積しやすく、冬季には生まれたばかりのブタが死亡しやすくなるのだ。
暖かさを感じることなく、冷え切った体温を調整することすら叶わない。
そして棒で叩かれて追い込まれ、殺される。

この豚たちはすでに殺されてしまった。
けれども、これから殺される無数の動物たちのためにできることがある。
年間15億の豚たちが殺されている。
彼らのために、その他のすべての人間によって苦しめられる動物たちのために、声を上げよう。
https://bethevoiceforanimals.com/

#動物愛護 #アニマルウェルフェア #アニマルライツ #アニマルライツセンター #Marchforanimals #すべての動物に思いやりを #豚肉 #豚 #とんかつ #チャーシュー #ラーメン #豚骨 #食べないという選択を
#animalwelfare #anikalrights #animalrightscenter  #CompassiknForAllAnimals #pork #pig #tonkatsu #ramen #tonkotsu #choosenottoeat 
After getting cold water splashed on the night before, they spend the night.
In the morning, they get cold water splashed on again.  Over time, their skins become redder.  While hearing others scream, their bodies cool down.  Based on the unfounded myth that “pigs are resistant to cold”.
We sometimes hear from the people in the livestock industry that they don't feel anything because their skin is thick.  But that is also false.
Most other mammals have a gene called UCP1.  This gene helps animals regulate body temperatures at low temperatures.  But pigs lack this UCP1.  This makes them vulnerable to cold, easily accumulate fat, and makes it easier for newborn pigs to die in winter. (https://www.hopeforanimals.org/slaughter/424/)
They can't feel warm, and can't even adjust their cold body temperatures.  And they are beaten with a stick and driven to be killed.

These pigs have already been killed.  But there is something we can do for the myriad of animals to be killed.  1.5 billion pigs are killed annually.  Please speak up for them and for the animals that are tormented by all other humans.
https://bethevoiceforanimals.com/

フォロー