TOP
デモ行進

国内200名が声を上げました。動物を殺すのやめよう!

動物には、感覚があり、意識があり、その動物らしい生き方があります。
動物たちは人の”所有物”ではありません。
動物を食べ物としてみるのをやめると、社会の裏側が見えてきます。
年間600億頭の陸生動物、1000億頭以上の水生動物たちの苦しみに気がつき、行動を変えた市民が声を上げました。
東京で172名が、京都で23名が訴えました。

このデモ行進は世界37の地域で行われています。日本の参加者は世界に比べて極端に少ないですが、産動物を殺さないでほしいと声を上げることがまだまだ難しい日本で、毎年参加者が増加してっていることに、希望を感じます。

先頭を歩いたのは、アニマルライツセンター学生部。大学生、高校生が中心です。今後長く生きていく人達が、自分たちが住む地球の未来を良くしたいと、暴力のない世界にしたいと行動してくれることは、動物たちにとっての何よりの希望です。

この日参加してくれたみんな、京都で参加してくれたみんなが、動物たちの未来を変える人々です。

 

動物を食べるのをやめよう。
工場畜産をなくそう。
動物を殺すのをやめよう。
動物を守ろう。

思いやりのある生活をおくることは、あなたの生活の質を下げることはなく、よい社会を作り出します。
人にとっても、動物にとっても、地球の未来にとっても、素晴らしい選択です。

今年も今後多くのアクションを行います。また、来年もデモ行進継続します。あなたも参加し、動物たちの未来を一緒に変えてください。

 

シュプレヒコール

肉や、卵や、乳製品のために使われる豚も鶏も牛も魚も、人と同じように苦痛を感じます。
自分が殺される動物の立場だったらどう感じますか?

・動物守ろう
・命を守ろう
・工場畜産反対

日本の鶏は意識があるまま首を切られます。
年間50万羽のニワトリが、熱湯で茹で殺されています。動物たちは苦しんでいます。

・動物食べるのやめよう!
・動物殺すのやめよう!
・肉食やめよう!

牛は殺される前に涙を流し、豚は殺されるとき悲鳴をあげます。安楽な屠殺は存在しません。恐怖と苦痛の中 殺されます。

・動物守ろう
・命を守ろう
・工場畜産反対

畜産業は地球温暖化の最大の原因。肉食は森林破壊の最大の原因。畜産業は水資源を使いすぎてます。地球の未来のために

・動物食べるのやめよう!
・動物殺すのやめよう!
・肉食やめよう!

ブタも鶏も牛も、拘束されて身動きが取れず、すべての本能を奪われています。こんな方法、欧米では違法です。

・動物守ろう
・命を守ろう
・工場畜産反対

動物を食べない、卵を食べない、牛乳を飲まない、これが一番、人と動物と地球にやさしい選択です。

・動物食べるのやめよう!
・動物殺すのやめよう!
・肉食やめよう!

写真レポ

すべての写真はアニマルライツセンターのFlickerのアップされています。
DSC_1152
DSC_1306

DSC_1349
DSC_1189
DSC_1220
IMG_9333
IMG_9260
IMG_7871
IMG_7888
IMG_7984
IMG_7921

夜デモに突入

DSC_1464
DSC_1411
DSC_1426
DSC_1465
DSC_1467
DSC_1495
DSC_1517
DSC_1539
IMG_8116

終了後
March to close down all slautherhouses
IMG_9642
D2B0783B-D507-46E6-8F25-00C22C0516C7

出発前
IMG_9159
DSC_1146
DSC_1138
IMG_9122

動物はごはんじゃない
IMG_9440

«

»

Instagram

  • 国産鶏肉にされるブロイラー
産まれて32日たちました。

クチバシが変形して餌がうまく食べられない雛、足の悪い雛。
糞だらけの床で体がどんなに汚れてしまっても、
砂浴びできなくても、
みんな一生懸命生きています。
でもかれらは18日後に殺されてしまいます。
 
「鶏肉」必要ですか?

世界中で毎年殺される数百億もの鶏の餌となる大豆を生産するために、大規模に森林が伐採され、気候変動が加速され、野生生物が絶滅に追いやられています。
豆と比べると「鶏肉」の温室効果ガスの排出量は19倍。じゃがいもと比べると8倍です(1000kカロリーあたりの温室効果ガス(二酸化炭素換算)比較)
環境破壊といえば「牛肉」がクローズアップされますが、
耐性菌が問題となっている抗生物質は、「牛肉産業」よりも「鶏肉産業」で多く使用されます。

もし鶏肉を食べるのを止めたら、様々な問題の解決につながります。
何よりも、鶏を殺さなくて済みます。
 
アニマルライツセンターは肉にされる鶏の苦しみをなくすために、2つの署名を立ち上げています。
署名、シェアにどうぞご協力おねがいします。
https://50days.jp/

#50DAYS
#ブロイラーに生まれたメイの50日
#環境問題
#耐性菌
#抗生物質
#抗生剤 
#畜産 
#絶滅 
#地球温暖化 
#地球を守ろう 
#動物守ろう 
#鶏肉やめて温室効果ガス削減 
#鶏肉やめてよかった 
#温室効果ガス 
#署名活動 
#1人の力が大きな力に 
#ジャガイモ
#豆
  • バタリーケージの保護鶏
あゆみちゃん

あっちをつついてこっちをつついて。草を食べたり土をひっかいたり。

砂浴びもしなければならないし、羽繕いも入念にしなければなりません。

毎日やることのたくさんある忙しい日々ですが、とても幸せそうです。

*里親の氏家さん宅

#cagefreejapan
#バタリーケージ
#卵は平飼いに
#卵
#ケージフリー
#ケージ飼い
#多忙
#でも幸せ 
#本来のあるべき姿へ 
#にわとりのいる暮らし 
#にわとり好きな人と繋がりたい 
#あゆみ 
#動物
#尊厳
  • 産まれて31日目の雛たち。
地面は雛たちの糞で汚れていきます。
Chicks on day 31 after birth.
The ground gets dirty with the droppings of the chicks. 🇬🇧👇

肉用養鶏で汚れた敷料(ノコクズなど)は一般的に敷料は交換されません。敷料の入れ替えにはノコクズ代と人件費がかかります。

国産鶏にされる鶏の価格は1羽あたり500円程度。コストはかけられません。 

雛はだんだん砂浴びができなくなり、汚れた地面に接し続けて足の裏は炎症を起こします。弱った雛はずっとその地面に体を接し続けます。死んだ雛の足の裏は一様に炎症を起こし、黒くカサブタになっています。

せめて苦しまないで死ねたらいいのにと思います。
やわらかくて地面も空気もキレイな場所で、こんなにぎゅうぎゅうじゃなくて、静かな場所で。しかし死ぬときにさえ雛たちは配慮されません。死んだらただ取り除かれるだけです。

In poultry for meat, the soiled litter (such as sawdust) is generally not replaced.  Replacing the litter incurs the costs of the material and labor.

The price of a chicken made into Japanese chicken is about 500 yen per bird.  No cost is spared. 

The chicks gradually become unable to bathe in the sand and continue to be in contact with the dirty ground, causing the soles of their feet to become inflamed.  The weakened chicks continue to be in contact with the ground.  The soles of the dead chicks are all inflamed, black and scabbed.

We wished they could at least die without suffering...
In a soft place with clean ground and air, not so crowded, but in a quiet place.  But even when they die, the chicks are not treated with care.  When they die, they are just gotten rid of.

#50DAYS
#ブロイラーに生まれたメイの50日 #broiler
#肉料理 #meatdish
#なくても大丈夫
#食べない
#鶏肉やめて健康 #quitChickenBeHealthy
#優しさ
#重要 
#おもいやり #compassion
#大切 
#鶏肉やめて温室効果ガス削減 #quitChickenReduceGHG
#鶏肉やめて #quitChicken
#抗生物質 #antibiotics
#削減 
#地球に優しい
  • この膨大な数の犠牲に人は責任を持つべき。
Humans should take responsibility for this countless sacrifice. 🇬🇧👇

犬猫だけでなく、すべての動物に数値規制を。

*「"犬猫以外の動物の飼養改善なし”差別は国の方針として正しいのか?」

法改正に伴う飼養基準の見直し。犬猫だけに限定しないで、すべての動物の改善を。

(詳細はアニマルライツセンターHPをご覧ください)

The number of animals we kill for food in a week is higher than the number of humans that have been killed in every war in history, combined.

Quantitative regulations for all animals, not just dogs and cats.

 * Is the discrimination "no improvement in the rearing of animals other than dogs and cats" right as a national policy? "

Reviewing rearing standards for the law revision.  Improvements for all animals, not just dogs and cats.

 (See arcj.org for details)

#数値規制
#基準
#動物愛護法改正 #AnimalProtectionActRevision
#環境省 #MinistryOfEnvironment
#意見
#犬猫 #dogsandcats
#豚 #pigs
#牛 #cows
#鶏 #chickens
#フクロウカフェ #owlcafe
#水族館 #aquarium
#実験
#動物 #animal
#動物園 #zoo
#ヤギ
#カワウソカフェ
  • 雛たちは産まれて29日たちました。
29days old
It's been 29 days since the chicks were born.🇬🇧👇
 
給餌機や給水器の高さは、雛の平均的な成長に合わせて高くなっていきます。そのため、足の悪い雛や小さすぎる雛は背が届かず飲めなくなり、食べられなくなります。
 
雛を抱き上げて水に届くようにしてあげると、よほど喉が渇いていたのか繰り返し何度も水を飲みます。
 
雛には自力でどうすることもできません。助けが必要ですが、手が差し伸べられることはありません。なんとかクチバシを届かせようと努力しますが、だんだんどうしようもなくなり、しだいに痩せ、脱水します。
そして、衰弱して死に至るか、成長の見込みがないと判断され殺処分されます。

数万羽がいるメイのいる鶏舎だけでも、餌や水を得られず苦しむ雛がどれだけいるのか、把握することはできません。そして、今この瞬間に、世界中でどれほどの雛が苦しんでいるのか、はかり知れません。

【署名】ファストフードさん!鶏肉を代替肉に切り替えて!
https://www.change.org/savechickens
 
 
The height of the feeder and water dispenser get higher according to the average growth of the chicks.  As a result, chicks with bad legs or those too small cannot reach and cannot drink or eat.

If you pick up the chicks and allow them to reach the water, they'd drink water over and over again as they must've been very thirsty.

The chicks can't do anything on their own.  They need help, but help is not reached out.  They try to get their beaks to reach, but they gradually give up, lose weight, and dehydrate.
Then, they become debilitated and die, or they are deemed to have no prospect of growth and are killed.

Even in Mei's poultry shack with tens of thousands of birds, one cannot tell how many chicks are suffering from lack of food and water.  And it is immeasurable how many chicks are suffering all over the world at this moment.
 
 [Petition] Fast food companies!  Please replace chicken with alternative meat! https://www.change.org/savechickens

#50DAYS
#ブロイラーに生まれたメイの50日
#鶏肉やめて鶏守ろう #quitChickenSaveChickens
#鶏肉やめて豆腐 #quitChickenEatTofu
#鶏肉やめて地球を守ろう #quitChickenSaveEarth
#食べない #donteat
#他にもたくさん #somuchelse
#食べるもの #toEat
#優しいごはん #kindfood
#豆腐 #tofu
#豆 #beans
#sdgs
#エシカルライフ #ethicallife
#動物の解放 #animalliberation
#動物愛護法改正 #AnimalProtectionAct
#アニマルウェルフェア #animalwelfare
#数値規制
  • この日齢になると At this age, 🇬🇧👇

死んだ雛たちの足の裏はたいてい黒く固まっています。

趾蹠皮膚炎(足の裏の炎症:FPD)です。

日本のある調査は「FPDは調査した全ての鶏群で観察され、一部の鶏群では全ての個体にFPDを認めた」など広範囲にわたり、高率にFPDが発生していると報告されています。

FPDはただ炎症を起こすだけではありません。雛に痛みを与え苦しめます。雛はどんなに痛くてもこの炎症を起こした足で、地面を支え続けなければなりません。

雛は人に語りかける言葉を持ちません。

でもこの黒い炎症の跡は、死ぬまでの間、とても苦しんできたことを私たちに知らせています。

The soles of the dead chicks are usually black.

It is foot pad dermatitis (inflammation of the sole of the foot: FPD).

A survey in Japan reported that FPD occurred at a high rate over a wide range, for example, "FPD was observed in all the chicken herds surveyed, and FPD was found in all individuals in some chicken herds."

FPDs don't just cause inflammation.  It hurts and afflicts the chicks.  No matter how painful, the chicks must continue to support the ground with those inflamed feet.

Chicks have no words to speak to humans.

But this black inflammation is telling us that they have suffered so much until they died.

#50DAYS
#ブロイラーに生まれたメイの50日 #broiler
#病気 #illness
#苦痛 #suffering
#我慢 #enduring
#死ぬ #die
#動物虐待 #animalcruelty
#やめよう #quit
#命 #life
#平等 #equality
#優しい #compassionate
#選択 #choices
#動物愛護法改正 #AnimalWelfareActRevision
  • 犬猫しか、飼育改善するつもりなし、というのが環境省の意見です。
差別の助長、格差の拡大は社会を良くはしません。
犬猫だけが良くなっても社会はなにひとつ改善しませんし、その他の動物たちはよりひどい状況に陥る可能性があるのです。
法改正ではすこし格差を縮めることができたのに、それを再び大きく広げようとしています。
犬猫以外の動物たちの最低限の飼育基準を作ってください。
環境省に意見を届けてください。

https://arcj.org/issues/farm-animals/layer-chicken/animals-are-not-only-dogs-and-cats/

意見先
環境大臣 小泉進次郎殿
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館
E-mail:moe@env.go.jp
環境省自然環境局 総務課 動物愛護管理室
TEL:03-3581-3351(代表)
FAX:03-3508-9278(直)

#差別やめよう
#動物愛護法 #飼養基準 #数値基準 #飼育基準 #動物愛護 #環境省 #小泉大臣 #うさぎ #インコ #オウム #蛇 #亀 #ハムスター #フェレット #フクロウ #動物取扱業 #ペットショップ #ブリーダー #動物園 #水族館 #ネグレクト #モルモット #爬虫類 #烏骨鶏 #馬 #虐待許さない
  • 足元で歩ちゃんおねんねです。
里親さんのお家より。

@animalrightscenter #鶏 #にわとり #鳥好きさんと繋がりたい #レスキュー #卵 #バタリーケージの卵は食べたくない #そもそも卵もいらない せめて #卵は平飼いに #cagefreejapan #cagefree #サンクチュアリィ

フォロー