TOP
デモ行進

デモに参加した学生部の感想

動物はごはんじゃないデモ行進で先頭を歩いたアニマルライツセンター学生部のメンバーが、デモに参加した感想を寄せてくれました。初めてデモに参加した学生は、初めは不安もあったようですが、参加してみて良かった!という嬉しい声を聞くことができています。今年参加できなかった方も、ぜひ来年はデモに参加してみませんか?

  6/9 東京のデモ行進に参加しました。
ずっと参加したくて、1年前からYouTubeでデモ行進の動画を見てました。
しかし、「デモ=攻撃的」という
デモに対する偏見があり、
少し不安でしたが、デモ行進に
参加していた皆さんは、とても優しくて、新参者の私にも優しく接してくれました。
また、デモ行進の掛け声も
「○○やめろ!、反対!」というアプローチじゃなくて、
「肉食やめよう!」という言葉選びがとてもよかったです。
そして、デモ参加者の分のプラカード、電子キャンドルを用意してくださって、とても一体感のあるデモ行進でした。

来年も参加したいです。

  デモに参加してよかったです!
普段は人や車がひっきりなしに通っている渋谷の大きな交差点を堂々と歩くという貴重な体験ができました。
デモと言ってしまえばみなさんそれぞれ思い浮かべる印象があると思います。しかし参加する側としては、友人とみんなに知ってほしいことをただ伝えているだけだという思いでした。これを機に、今の日本の畜産に疑問をもつ人がいれば幸いです。

おつかれさまでした!

  デモに参加したのは初めてでしたが、こんなにも大規模に行われるものだとは知りませんでした。終わった後はとても疲れていたのですが、達成感の方が大きかったです。ヴィーガンであるだけじゃなくて、実際に行動をとることができ、素晴らしい体験でした!私たちのプラカードを見たり声を聞いたりして、少しでも多くの人が動かされたらなと願っています。声を上げることの大切さがわかりました。これからも、このような活動をし、動物たちのために声を上げて行きたいと思います!貴重な体験ありがとうございました!

  デモに対する意見は賛否両論あると思います。しかし、渋谷・京都のデモ中、何百もの通行人がデモに興味を持っていました。動物が苦しむ写真を見て、辛そうな顔をする人や、デモの様子を写真やビデオで撮影する人も沢山いました。デモを何かのきっかけで目にした人が「動物の権利」「vegan」などの言葉と共に、畜産や地球環境に対して自分の考えを構築し、それを誰かと話し合うことで、自分自身の生活を見直すことができるのではないかと思います。
動物福祉・権利を考え、行動をしている人が170人以上おり、そしてそれは氷山の一角に過ぎないということを、デモ参加者自身が知ることができたと思います。まだまだ日本での認知・理解も低く、孤独との戦いでもありましたが、このデモを一緒に行うことで、自分は一人ではないことに気付き、お互いを鼓舞することができました。
デモに参加するのは初めてでしたが、素晴らしい経験になりました。これからも、地球にも社会にも動物にも、そして自分自身に対しても優しい選択をしていきます。
  動物はごはんじゃないデモに参加するのは初めてでした。集会の時から思っていたよりもたくさんの人が来ているのを見て、日本にも苦しめられている動物たちのために声をあげたいという人がこんなにたくさんいるんだ、と驚きました。こういったデモには少し怖い印象があるかもしれませんが、デモに来ている人たちとお話ししてみると、逆に優しい方ばかりでした。学生部のメンバーで地方に住んでいるので普段なかなか会えないメンバーがデモに来てくれて、久しぶりに一緒に活動できたこともうれしかったです。一大イベントだからこそ日本中のアニマルライツ活動家が集結できるのも、デモの良いところだなと思いました。デモが終わった後、参加者が170人を超えていたと発表を聞いてとても嬉しかったです。その中の1人としてデモに参加できたことが嬉しいです。参加者は年々増えていると聞きました。日本でも苦しめられている動物たちのための活動がどんどん大きくなっていってほしいと思います。こんなに大勢の人たちが動物のために声を挙げているところを見て、「お肉の裏側に何かあるのではないか」と疑問を持つ人がいたら良いな、と、心の片隅にでもよいから何かしら残ると良いなと思います。来年も参加したいです。

«

Instagram

  • 日本の殺処分方法は、適正ではない可能性が高い。
とても苦しんで、恐怖して、痛みの中で殺されている可能性が高い。
今殺害が行われている渥美半島の田原市は異常なほどの畜産地帯。昨日12000頭が殺処分通告され、まだまだ広がって殺される可能性はある。
あなたにできること、あります。
ただかわいそうだと思っていても、あなたが家の中で怒っていても、動物たちには何一つ、伝わりません。
行動してください。
https://www.hopeforanimals.org/…/classical-swine-fever-2019/
#豚コレラ #豚 #ブタ #殺処分 #屠殺 #畜産業 #畜産 #アニマルウェルフェア なし

There is a high possiblity that the method used for kiliing pigs which has got hog cholera is not appropiriate in Japan. There is high possibility that pigs are being tortured, in fear, and are being killed while feeling so much pain. Yesterday 12,000 pigs had been killed. There are things that you can do. If you just feel sorry for them, if you just feel angry about this, nothing will change. Please do what you can do. 
https://www.hopeforanimals.org/pig/classical-swine-fever-2019/ 
#hogchorela #swinefever #Japan
  • 「動物が幸せでなければ私も幸せではない」
ご寄付を頂いた方からのメッセージです。
心に残ることばでした。
そのとおりだと、心から思います。
毎日毎日、今も、人間によって苦しみが生まれ続けています。
私達は、みんなの力を借りながら、動物たちのために力を尽くします。
あなたの力を貸してください。
http://www.arcj.org/donate/
#動物愛護 #動物の権利 #動物福祉 #アニマルライツ #アニマルライツセンター #アニマルウェルフェア #豚 #畜産業 #豚コレラ #ジェノサイド "If animals are not happy, I'm not happy either."
This is a message from a person who gave us donation.
I agree with this message. Everyday, we human beings are torturing animals. We do our best for animals. Please support us. 
http://www.arcj.org/donate/ 
#hogchorela #swinefever #Japan #animals #pigs
#animalrights #animalwelfare
  • フォアグラは動物虐待。多くの方の賛同の声いただいました。
寒い中ポッケなどから手を出してチラシを受け取ってくださった約500人の方に、感謝。
フォアグラ生産の方法を知った多くの方が、フォアグラを食べたくないと回答します。
1人でも多くの方に伝えていけるよう、皆さんもチラシの配布、拡散にご協力お願いします。
https://arcj.homepagine.com/download/leaflet/form/
#アニマルライツセンター #フォアグラ #フォアグラ丼 #動物虐待反対 #フレンチ

Foie gras = animal cruelty
Many people accepted our fliers. Thank you so much for those people who put their hands out of their pocket to get our fliers on such a cold day!
Many people become not to want to eat foie gras after knowing how it is made.
We want more and more people to know the truth. Please help distribute our fliers. 
https://arcj.homepagine.com/download/leaflet/form/

#animalrightscenterjapan #animalrightscenter #foiegras #animalcruelty
  • ヴィーガニュアリーは、1月の1ヶ月間ヴィーガンのライフスタイルに挑戦してみようというキャンペーンです。

アニマルライツセンターは今年からヴィーガニュアリーとパートナーシップを結び、日本語の登録ページを立ち上げました。

他にも、インド、スウェーデン、ブラジル、アルゼンチン、チリ、ペルー、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、南アフリカ、アイスランド、ロシアが今年から参加しています。
世界中でヴィーガンムーブメントが起こっています!

そしてなんと、今年は世界中で25万人の参加者がいました!これは、2014年にヴィーガニュアリーが始まってから最も多い数字でした。

ヴィーガン体験は1年のどのタイミングでも始められますので、挑戦してみてください😊
https://veganuary.com/register/?c=ip_jp&a=jp

#veganuary #vegan #ヴィーガニュアリー #ヴィーガン

This year we had 250,000 Veganuary participants worldwide! We are very glad for being part of this movement😊
  • 卵や牛乳を使用していない、ヴィーガンクッキーのレシピです🍪

バレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?

Here is a recipe of vegan cookie! 
Let’s make this for Valentain’s Day 😊

http://www.hachidory.com/food/00/id=1044

#vegan #recipe #cookie
#ヴィーガン #レシピ #クッキー
  • 気がついて欲しいので、私たちは気がついていない人が多い街頭でのアクションに力を入れています。
参加してください。
http://www.arcj.org/action/00/id=680

We are having many demonstrations in public because we want people who are still not aware of the issues to know the truth. 
Please join us. Anyone who wants to help animals can join our demonstrations.
http://www.arcj.org/action/00/id=680
  • 強制給餌から逃げ出す彼の気持ち、恐怖、苦悩を、想像してみてください。
2018年、日本人の消費のために105,905KGのフォアグラ(アヒルとガチョウ含む)が輸入された。つまり、176,508羽のオスのアヒルとガチョウを日本人が苦しめフォアグラとして殺し(1羽分のフォアグラ=600gで換算)、同数のメスのアヒルとガチョウの雛を生まれた瞬間に日本人が殺したということだ。

2017年と比較すると、29,289KG輸入量が減少しており、私達は48,815羽の犠牲を減らすことができた。

日本は海外で不要になったものを売りつけられる国だ。今後のフランスやハンガリー、業界の動きに警戒しなくてはならない。

もう少し辛辣に書いてありますが、よろしければお読みください↓↓↓
https://www.hopeforanimals.org/f…/foie-gras-statistics-2018/

写真:L214 フランス
  • 先週の週刊エコノミストに、ファーフリーについて掲載されました。
[エシカルファッションの衝撃 一時のブームか、革命か]

誰かの、なにかの犠牲の上に成り立ったファッションはもういらない。

アニマルライツセンターのコメントもあります。

https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20190205/se1/00m/020/055000c

In a magazine called Weekly Economist, there was an article about fur. 
They talk about Eco fur and why people are against real fur.

They also used ARC’s comment.

フォロー