TOP
デモ行進

デモに参加した学生部の感想

動物はごはんじゃないデモ行進で先頭を歩いたアニマルライツセンター学生部のメンバーが、デモに参加した感想を寄せてくれました。初めてデモに参加した学生は、初めは不安もあったようですが、参加してみて良かった!という嬉しい声を聞くことができています。今年参加できなかった方も、ぜひ来年はデモに参加してみませんか?

  6/9 東京のデモ行進に参加しました。
ずっと参加したくて、1年前からYouTubeでデモ行進の動画を見てました。
しかし、「デモ=攻撃的」という
デモに対する偏見があり、
少し不安でしたが、デモ行進に
参加していた皆さんは、とても優しくて、新参者の私にも優しく接してくれました。
また、デモ行進の掛け声も
「○○やめろ!、反対!」というアプローチじゃなくて、
「肉食やめよう!」という言葉選びがとてもよかったです。
そして、デモ参加者の分のプラカード、電子キャンドルを用意してくださって、とても一体感のあるデモ行進でした。

来年も参加したいです。

  デモに参加してよかったです!
普段は人や車がひっきりなしに通っている渋谷の大きな交差点を堂々と歩くという貴重な体験ができました。
デモと言ってしまえばみなさんそれぞれ思い浮かべる印象があると思います。しかし参加する側としては、友人とみんなに知ってほしいことをただ伝えているだけだという思いでした。これを機に、今の日本の畜産に疑問をもつ人がいれば幸いです。

おつかれさまでした!

  デモに参加したのは初めてでしたが、こんなにも大規模に行われるものだとは知りませんでした。終わった後はとても疲れていたのですが、達成感の方が大きかったです。ヴィーガンであるだけじゃなくて、実際に行動をとることができ、素晴らしい体験でした!私たちのプラカードを見たり声を聞いたりして、少しでも多くの人が動かされたらなと願っています。声を上げることの大切さがわかりました。これからも、このような活動をし、動物たちのために声を上げて行きたいと思います!貴重な体験ありがとうございました!

  デモに対する意見は賛否両論あると思います。しかし、渋谷・京都のデモ中、何百もの通行人がデモに興味を持っていました。動物が苦しむ写真を見て、辛そうな顔をする人や、デモの様子を写真やビデオで撮影する人も沢山いました。デモを何かのきっかけで目にした人が「動物の権利」「vegan」などの言葉と共に、畜産や地球環境に対して自分の考えを構築し、それを誰かと話し合うことで、自分自身の生活を見直すことができるのではないかと思います。
動物福祉・権利を考え、行動をしている人が170人以上おり、そしてそれは氷山の一角に過ぎないということを、デモ参加者自身が知ることができたと思います。まだまだ日本での認知・理解も低く、孤独との戦いでもありましたが、このデモを一緒に行うことで、自分は一人ではないことに気付き、お互いを鼓舞することができました。
デモに参加するのは初めてでしたが、素晴らしい経験になりました。これからも、地球にも社会にも動物にも、そして自分自身に対しても優しい選択をしていきます。
  動物はごはんじゃないデモに参加するのは初めてでした。集会の時から思っていたよりもたくさんの人が来ているのを見て、日本にも苦しめられている動物たちのために声をあげたいという人がこんなにたくさんいるんだ、と驚きました。こういったデモには少し怖い印象があるかもしれませんが、デモに来ている人たちとお話ししてみると、逆に優しい方ばかりでした。学生部のメンバーで地方に住んでいるので普段なかなか会えないメンバーがデモに来てくれて、久しぶりに一緒に活動できたこともうれしかったです。一大イベントだからこそ日本中のアニマルライツ活動家が集結できるのも、デモの良いところだなと思いました。デモが終わった後、参加者が170人を超えていたと発表を聞いてとても嬉しかったです。その中の1人としてデモに参加できたことが嬉しいです。参加者は年々増えていると聞きました。日本でも苦しめられている動物たちのための活動がどんどん大きくなっていってほしいと思います。こんなに大勢の人たちが動物のために声を挙げているところを見て、「お肉の裏側に何かあるのではないか」と疑問を持つ人がいたら良いな、と、心の片隅にでもよいから何かしら残ると良いなと思います。来年も参加したいです。

«

»

Instagram

  • 写真は、バタリーケージから救出された二羽の鶏です。

バタリーケージのような生産性ばかりを優先する飼育方法を考え付き、動物を傷つけてしまうのも人間ですが、苦痛を感じている動物たちを助けたいと思うことができるのも、そして動物を救うために行動することができるのも私たち人間だけです。
動物たちは自分で声を上げることができません。

6月1日、畜産動物のために声を上げるデモ行進があります。動物たちの現状を変えるためぜひご参加ください。
https://march.hopeforanimals.org/

#動物 #バタリケージ #鶏 #助ける #デモ行進 #アニマルライツ #アニマルウェルフェア
#animals #batterycage #chicken #help #march #animalrights #animalwelfare

The photo shows two chickens rescued from a battery cage.

Though humans are the ones who hurt the animals by coming up with breeding methods like the battery cages that prioritize only their productivity, we humans are also the ones who can wish to help the animals in pain and act to save those animals.
The animals can not raise their own voices.

June 1st, there is a demonstration march to raise our voice for farmed animals. Please join us to change the current situations for the animals.
  • GOOD NEWS!!!!
プラダグループは2020年春夏コレクション以降、毛皮を売りません!

Prada Group will no longer sell fur starting from 2020 spring•summer collection!

#PRADAGROUPFURFREE #FUTUREOFFASHION
@Prada @miumiu @carshoe @churchs
@furfreeretailer
  • 日本の食肉会社も世界の流れにそって植物性代用肉に投資した方が良いのでは?

To keep up with the world trend, Japanese meat companies should probably consider investing in meat alternatives as well?

https://www.hopeforanimals.org/vegan-vegetarian/meat-companies-work-plantbased/

#タイソン #ビヨンドミート #インポッシブルバーガー #肉 #代用肉 #たんぱく質 #植物性 #食肉会社 #順肉 #培養肉
#tyson #beyondmeat #impossibleburger #meat  #meatsubstitutes #meatalternatives #protein #plantbased #meatindustry #cleanmeat #culturedmeat
  • 早稲田大学の学食である大隈ガーデンハウスにヴィーガンメニューが導入されました!
アニマルライツセンター学生部は去年の11月に学食の担当者と面会の時間をいただいてヴィーガンメニュー導入のお願いをしており、来年度から導入を検討するという回答を得ていました。

以下は、実際にカレーを食べに行ったアニマルライツ学生部メンバーの報告です。 「早稲田大学の学食にヴィーガンメニューが導入されたと聞き、行ってきました。豆カレーと野菜カレーが週替わりらしいです。特にクセはなく、食べやすい味です。毎日サイゼリアのペペロンチーノばかり食べるのも辛いので、学食にヴィーガンメニューが導入されて助かります!他の大学でもヴィーガンメニューが導入されると良いなと思います。 (写真・レポート提供:アニマルライツセンター学生部  たっくん)」 メニューには「ベジタリアン推奨」と書いてありますが、確認したところ2種類ともヴィーガン対応になっているそうです。

ヴィーガンカレーが食べられるのは3階です。2階とは営業時間が異なるのでご注意ください。また、早稲田大学には学食がいくつかありますが、ヴィーガンメニューが導入されたのは大隈ガーデンハウスのみのようです。

時代の流れに合わせてヴィーガンメニューを導入する大学はどんどん増えてきています。
留学生が多い早稲田大学でもヴィーガンメニューへの需要は高かったと思うので、今回ヴィーガンメニューが導入されて助かっている学生は多いのではないでしょうか。
ベジタリアンやヴィーガンでない学生にも、メニューに書かれている「ベジタリアン」の文字を見て、自分の食事と社会問題との関係を考えるきっかけになってくれたらうれしいなと思います。
http://www.hachidory.com/restaurant/00/id=1131

#早稲田大学 #ヴィーガン #学食 #ベジタリアン #Waseda  #Vegan
  • 放牧されている肉牛の写真です。
バリバリと音を立てて、舌で力強く草をむしり取って食べています。広い牧草地を群れで移動しており、牛たちは群れから取り残されないようにしています。
ここの牛たちは工場畜産の肉牛よりも生き生きとして、より牛らしい生き方をしていました。

この肉牛たちもいずれ殺され、肉になるでしょう。わずらわしい鼻輪もつけられているし、広いとはいってもどこまでも歩いていけるわけではありません。これでも人間と動物の完璧な関係性とはまだ言えないでしょう。

しかし、私たち人間が多くの動物たちを犠牲にしている中で、動物たちが少しでも幸せを感じられるように、少しでもその動物らしい生き方ができるように配慮することは、私たち人間の責任ではないでしょうか。

#牛 #放牧 #アニマルウェルフェア #動物福祉 #cow #animalwelfare #grassfed

This is a photo of beef cattle grazing.
They are using their tongues to chew off the grass, eating loudly.  The cows travel in large pastures in herds, ensuring that they are not left out of the herd.
The cows here were more alive than the cattle in factory farms and had a more cow-like way of life.

These beef cows will be killed and turned into meat.  Onerous nose rings are attached, and even though the area is large, they can not walk everywhere. This is still not the perfect relationship between humans and animals.

However, as long as we humans are sacrificing many animal lives, is it not our responsibility to take care so that the animals can feel even a little bit of happiness, and live their own ways at least a little more.
  • 一人が行動しても社会を変えることはできない、何も意味がないと本当に思っていますか?

写真上がバタリーケージの中の鶏たち、写真下が平飼いされている鶏たちです。バタリーケージの中の鶏は自由に動き回ることすらできません。

どうか動物たちの現状を知り、少しずつでもあなたにできることをして動物たちを助けてください。
卵を購入するときは、パッケージをよく見て「平飼い」や「放牧」と書かれている卵を選んでください。

https://save-niwatori.jimdo.com/

#batterycage #cagefree #平飼い #平飼い卵 #放牧 #放牧卵 #ケージ卵
  • 彼は今も苦しんでいます。
社会は犠牲を隠しているだけで、決して平和ではありません。
彼らのために声を上げてください。
https://march.hopeforanimals.org/
#動物はごはんじゃない #デモ行進 #アニマルライツ #アニマルライツセンター #アニマルウェルフェア #動物の権利 #動物福祉

He is still suffering right now.
Society is just hiding the sacrifice, and is definitely not peaceful.
Please speak up for them.
#animalsarenotfood #march #animalrights #animalrightscenterjapan #animalwelfare
  • #ヴィーガン #ポーランド いたるところで食事できました。社会は大きく変わっていますね!
#ビヨンドバーガー #ヴィーガンチーズ

#アニマルライツセンター は鶏のための会議でポーランドへいきました。

#vegan #poland We were able to eat all over. The society is changing!#beyondburger #vegancheese 
#animalrightscenterjapan went to Poland for a summit about chickens.

フォロー