TOP

2019/6/1(Sat) 渋谷へ!動物たちのために!

日時date:2019/6/1(Sat)
集合 meeting time : 17:30
出発 start : 18:00
時間は前後する可能性があります。前日にWEBサイトを確認してください。
Time will be changed. Please check our website.
場所 meeting point:渋谷区勤労福祉会館 第1洋室・第2洋室
東京都渋谷区神南1丁目1−19−8
1-19-8 Jinnan Shibuyaku, Tokyo
その他
*赤が国際キャンペーンカラー、赤い服もしくは黒い服でお願いします。
*終点は神宮通公園です。終了後の懇親会にもご参加下さい(要予約)。
*人数が多いため、勤労福祉会館は3部屋に分かれて集会を行います。ご了承下さい。
*参加登録をして下さい→

デモ行進参加登録/Apply to join the march

JOIN THE ACTION! [歴史を動かす一部になる!~アニマルライツ活動実践講習]

声を上げることが重要なのだと、沈黙は加害者側に立つことになるのだということを、このページを訪れるあなたはわかっていることでしょう。けれども、長い長い肉食の歴史、見えてこない動物たちのための希望、絶望を感じる社会の状況、辛いと感じることも多いのではないでしょうか。
幸い、アニマルライツの運動にも先駆者がいます。積み重ねられた経験、知識、手法、メンタルの維持の仕方を知ることで、動物を助けるための行動はより効果を上げることができます。
この講習会は、実際の活動を続けている方、自分自身のライフスタイルではなく、もう一歩前に進んで動物を救おうと考える方向けのものです。
プログラムは詳細ページへ

2019年6月1日 (Sat) 14:00~17:00
渋谷区勤労福祉会館 第二洋室
Be a part of historical movement! Seminar on animal rights activism

講習会予約/Booking of seminar


屋外啓発活動現地調査レスキューチラシ配りロビー企業に要望講演会の企画

アニマルライツ懇親会 / Animal Rights Party

動物のこと、直前のデモのこと、講習会のこと、活動の悩み、そしてこれからのあなたの行動プランなどを、みんなでゆっくり話しましょう。
デモ行進終了後の場所から比較的近くのナタラジ原宿店へ。カレーとヴィーガンナンと仲間たちが待ってます。

※席に限りがあるため、デモ参加者を優先しますことをご了承下さい。

2019年6月1日(Sat)デモ行進終了後20時位~
会費:2500円(税込み)
飲み物別(飲み物は個別にオーダーし精算して下さい)

キャンセルの場合はかならず3日前までにご連絡下さい。5月30日以降はキャンセル料2000円がかかります。ご注意下さい。

アニマルライツ懇親会予約/Reserve your seat of Animal Rights Party


参加する参加しない

Instagram

  • Good News! ファッションセンターしまむらがファーフリー!

国内第2位のアパレル企業である「しまむらグループ」が2018年から毛皮(リアルファー)の販売をやめ、ファーフリーになっていたことが、株式会社しまむらからの回答をいただいたことにより、わかりました。

しまむらグループは、ファッションセンターしまむらだけでも国内に1430店舗をもち、アベイルや、子供服のバースデイなどのその他のブランドを約700店舗持ち、台湾や上海にも進出しています。

しまむらグループがファーフリーになったことで、日本のアパレルトップであるファーストリテイリングにつづいて、2位の企業がファーフリーとなり、2社あわせて業界規模の45%を占めます。

これまで、エシカルライフクリエイターの山中安澄さんが行ったキャンペーン時や、アニマルライツセンターとの対話などにも応じてきたしまむら、消費者の様子を見ながら・・という姿勢でしたがついにファーフリーへ。いよいよ日本の毛皮ゼロへの消費者の姿勢が明らかになってきたことを感じさせます。

ファーフリーの選択をしてくださったことを私達はとても歓迎しています。

ファッション業界はこれまで個性や個人の欲求、嗜好性を重視していたように見えていましたが、エシカルでおしゃれであるという両面を追求できることを、多くの企業が証明しています。このしまむらの英断に続く企業が出ることに期待します。

https://www.no-fur.org/good-news-shimamura-fur-free/
#毛皮ゼロへ
#furfreejapan
#furfree #ファー #ファーアクセ #ファーコート #しまむら #ファッションセンターしまむら #しまむらファーフリー
  • 4/20、4/21のアースデイに、アニマルライツセンターもブースを出展しました。

Animal Equalityの、畜産物の生産過程を体験できるVRゴーグルを貸し出したり、メインステージで行われる団体PRタイムに出てお話させてもらったりましました。

アースデイの来場者は社会問題に関心のある方が多く、たくさんの方がブースに立ち寄ってくださいました。 「平飼いの卵しか買いません」「自分もヴィーガンです」などと話しかけてくださる方も多くいました!

若い方もたくさん話を聞いてくださって、とても良い啓発活動ができたと思います。
  • #牛乳 はここからきます。
#nomilk #noつなぎ飼い #動物虐待

Your milk comes from this kind of environment. Cows are tied with short ropes.
#milk #cows #animalabuse
  • 動物実験の国際原則である3R(苦痛の軽減、数の削減、代替)すらも拒否する日本の研究者たち。
世界からどれだけ取り残されても、気にしない研究者、それを守り、動物実験の削減はしないと言い張る文部科学省。いいなりの環境省。
利権が強すぎて、人道的、道徳的、倫理的、公正といった考え方は日本では通りません。
#動物実験 #animaltesting #文科省 #厚生労働省 #環境省 #3R #vivisection
  • https://march.hopeforanimals.org/
参加募集!【歴史を動かす一部になる!~アニマルライツ活動実践講習】2019/6/1
  • バタリーケージで、卵を産まされ続け、ボロボロになって立てなくなって殺される運命だったあゆみちゃん。
今は走り回っています。ひなたぼっこをして、砂浴びをして、地面をつついて、穴を掘ります。
#卵 食べないという選択を。
#ケージフリー #卵焼き #たまご #玉子  #玉子焼き #タマゴサンド #バタリーケージ

She is Ayumi. She was deprived of her eggs for a couple years and she was getting weak in battery cage.
She was rescued from cage and now she is running around at yard. She likes to take bathe in sands. She likes to enjoy sunlight. 
Please do not eat caged eggs. #egg #cagefree #omlet #batterycage
  • 毛皮を奪われた動物たちの無残な亡骸の山。中国で2018年に撮影されたものです。
日本人の消費者が手に取るリアルファー商品の多くはここからやってきます。
リアルファー、なくそう。

#furfreejapan
#gofurfree
#毛皮ゼロへ
#ファー #ファーコート #ファーベスト #ファーサンダル #ファーアクセサリー #ファーピアス #ファーピアスハンドメイド #ファーピアスキャッチ #ファーイヤリング
  • 小麦粉不使用の苺のタルトのレシピです🍓
苺がおいしい季節ですのでぜひ作ってみてください!
http://www.hachidory.com/food/00/id=1091

ヴィーガンスイーツのレシピはHachidoryからご覧ください♪
http://www.hachidory.com

#vegan #strawberry #tart  #ヴィーガン #スイーツ #タルト #苺のタルト #Hachidory

フォロー